講演会

「高速鉄道講演会」、「特別講演会」、「外国鉄道技術研究会講話会」、更に、2006年度から、最新の技術の動向を対象とした「技術講演会」を開催し、会員への情報提供と知識の交流を図っています。

.

[2018年4月]

名 称 第121回外国鉄道技術研究会講話会
講 演

「株式会社日立製作所 海外鉄道事業の概況と市場動向の考察」

 日立が2000年に英国の鉄道事業参入に向けての活動を開始して、はやくも18年目を迎えた。これまで、紆余曲折を経ながらも、2015年に英国イングランド北東部の車両生産工場が稼働し、2017年には英国最大の鉄道車両案件であった高速鉄道置き換え案件IEP(Intercity Express Programme)車両も営業投入が開始され、順調に事業が拡大している。

 一方2015年には、イタリアの鉄道車両メーカー老舗であるアンサルドブレダ(Ansaldo Breda)と信号ならびにターンキーエンジニアリング会社であるアンサルドSTS(Ansaldo STS)を買収し、経営の統合に取り組んでいるところである。

 この間、中国のCRRCの誕生や、またシーメンスとアルストムの連携の動き等世界の市場環境も激しく動いている。今回の講演では、英国での事業展開や伊社買収等の取り組みを通じた日立の海外鉄道事業の概況を述べると共に、世界の鉄道産業界の動きなどに対する考察につき報告する。

講 師 光冨 眞哉 氏
  株式会社日立製作所 理事 鉄道ビジネスユニットグループヘッドオブセールス兼マネージングダイレクタ
開催日時 2018年4月26日(木) 15時~17時
場 所 千代田区立日比谷図書文化館「日比谷コンベンションホール(大ホール)」B1階  ※地図はこちら
■住所:東京都千代田区日比谷公園4-1(旧・都立日比谷図書館)
■最寄駅:
 ・東京メトロ丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
 ・都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
 ・東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
 ・JR「新橋駅」日比谷口より徒歩約10分
参加費 正会員・賛助会員 1名2,000円(会員外1名3,000円)
参加料は当日会場で申し受けます。
証明書 外国鉄道技術研究会の会員会社の皆様は同研究会会員証を、名誉会員・各賞受賞者・役員・各委員等は当協会発行の証明書をご持参下さい。
申込方法 参加希望者は、参加申込書に記入のうえ、2018年4月20日(金)までにFAXまたはメールでお申し込み下さい。
受付窓口 〒136-0071 東京都江東区亀戸1-28-6 タニビル
一般社団法人日本鉄道技術協会(JREA) 計画部
TEL:03-5626-2323  FAX:03-5626-2325
E-mail ko-enkai@jrea.or.jp
その他 地図、申込書(PDF)
本部活動
社員総会
講演会
見学会
海外鉄道技術交流調査団
自主研究
過去データ一覧へ

支部活動
北海道支部
東北支部
中部支部
関西支部
四国支部
九州支部
過去データ一覧へ
fptop00fptop
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー                 Copyright© 2013 Japan Railway Engineers' Association. All Rights Reserved.