講演会

「高速鉄道講演会」、「特別講演会」、「外国鉄道技術研究会講話会」、更に、2006年度から、最新の技術の動向を対象とした「技術講演会」を開催し、会員への情報提供と知識の交流を図っています。

.

[2019年1月]

名 称 第54回高速鉄道講演会
講 演

次世代新幹線の実現に向けて
~これまでの研究開発と新幹線高速試験電車「ALFA-X」の製作~

 JR東日本は「次世代新幹線の実現」を目指し安全性・安定性、快適性、環境性能、メンテナンス性を高いレベルで実現することをコンセプトとした開発を進めています。2018年10月には、ALFA-Xのエクステリアデザインおよび開発状況に関して発表しました。この試験車両により新幹線の360km/hでの営業運転の実現、現行車両の後継を見据えた開発を進めていきます。
 本講演ではJR東日本におけるこれまでの新幹線にかかわる研究・開発の経緯、次世代新幹線の構想、ALFA-Xの概要、高速化に関する現状の課題等について紹介します。

講 師 浅野 浩二 氏
  東日本旅客鉄道株式会社 JR東日本研究開発センター先端鉄道システム開発センター所長
開催日時 2019年1月16日(水) 15時~17時
場 所 千代田区立日比谷図書文化館「日比谷コンベンションホール(大ホール)」B1階  ※地図はこちら
■住所:東京都千代田区日比谷公園4-1
■最寄駅:
 ・東京メトロ丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
 ・都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
 ・東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
 ・JR「新橋駅」日比谷口より徒歩約10分
参加費 正会員・賛助会員 1名2,000円(会員外1名3,000円)
参加料は当日会場で申し受けます。
証明書 名誉会員・各賞受賞者・役員・各委員等は当協会発行の証明書をご持参下さい。
申込方法 参加希望者は、参加申込書に記入のうえ、2019年1月9日(水)までにFAXまたはメールでお申し込み下さい。
受付窓口 〒136-0071 東京都江東区亀戸1-28-6 タニビル
一般社団法人日本鉄道技術協会(JREA) 計画部
TEL:03-5626-2323  FAX:03-5626-2325
E-mail ko-enkai@jrea.or.jp
その他 地図、申込書(PDF)

 

 

[2018年12月]

名 称 第122回外国鉄道技術研究会講話会
講 演

「ジャカルタMRT開業準備中」

 ジャカルタ首都圏における深刻な交通渋滞を緩和する大量輸送都市交通システムとして、円借款によりジャカルタMRTが計画され、建設も最終段階を迎えている。プロジェクトには建設だけでなく、鉄道運営事業者となるジャカルタMRT公社の開業準備支援も含まれており、日本コンサルタンツはJVパートナーである同業社と共に、日本の多くの鉄道事業者の支援を得ながら、同国初の地下区間を含む都市鉄道の運営事業者となるジャカルタMRT公社の開業準備を行ってきた。
 本講演ではジャカルタMRT建設プロジェクトの近況を紹介するとともに、開業準備支援で実施した活動についても報告する。

講 師 宇都宮 真理子 氏
  日本コンサルタンツ株式会社 技術本部副部長
開催日時 2018年12月20日(木) 15時~17時
場 所 千代田区立日比谷図書文化館「日比谷コンベンションホール(大ホール)」B1階  ※地図はこちら
■住所:東京都千代田区日比谷公園4-1
■最寄駅:
 ・東京メトロ丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
 ・都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
 ・東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
 ・JR「新橋駅」日比谷口より徒歩約10分
参加費 正会員・賛助会員 1名2,000円(会員外1名3,000円)
参加料は当日会場で申し受けます。
証明書 外国鉄道技術研究会の会員会社の皆様は同研究会会員証を、名誉会員・各賞受賞者・役員・各委員等は当協会発行の証明書をご持参下さい。
申込方法 参加希望者は、参加申込書に記入のうえ、2018年12月14日(金)までにFAXまたはメールでお申し込み下さい。
受付窓口 〒136-0071 東京都江東区亀戸1-28-6 タニビル
一般社団法人日本鉄道技術協会(JREA) 計画部
TEL:03-5626-2323  FAX:03-5626-2325
E-mail ko-enkai@jrea.or.jp
その他 地図、申込書(PDF)

 

 

[2019年2月]

名 称 第123回外国鉄道技術研究会講話会
講 演

「ミャンマーの発展と鉄道技術支援」

 ミャンマーは、社会主義による鎖国状態が続き長らく経済が停滞したが、2011年、軍事政権から民主政権に移行し、ASEANの大国「ラストフロンティア」ともいわれ開発が急速に進んでいる。
 日本からも2013年6月の大臣レベルでの政府間合意「陸上輸送分野における協力覚書」に基づき様々な施策が実施されている。
 JARTS(一般社団法人海外鉄道技術協力協会)から2012年4月にコンサルティング事業を承継した日本コンサルタンツ株式会社は、重要施策の一つとしてミャンマーにも力を入れている。
 軌道・車両検修の保守技術支援のほか、ヤンゴン駅電子連動化、ヤンゴン環状線(46km)近代化、ヤンゴン~マンダレ本線(620km)近代化(土木・軌道・信号・通信・電力)の設備更新コンサル、車両新造(電気式気動車導入)コンサルなど様々な大型施策に関与している。本講演では、その概要について報告する。

講 師 田辺 均 氏
  日本コンサルタンツ株式会社 執行役員技術本部副本部長
開催日時 2019年2月13日(水) 15時~17時
場 所 千代田区立日比谷図書文化館「日比谷コンベンションホール(大ホール)」B1階  ※地図はこちら
■住所:東京都千代田区日比谷公園4-1
■最寄駅:
 ・東京メトロ丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
 ・都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
 ・東京メトロ千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
 ・JR「新橋駅」日比谷口より徒歩約10分
参加費 正会員・賛助会員 1名2,000円(会員外1名3,000円)
参加料は当日会場で申し受けます。
証明書 外国鉄道技術研究会の会員会社の皆様は同研究会会員証を、名誉会員・各賞受賞者・役員・各委員等は当協会発行の証明書をご持参下さい。
申込方法 参加希望者は、参加申込書に記入のうえ、2019年2月4日(月)までにFAXまたはメールでお申し込み下さい。
受付窓口 〒136-0071 東京都江東区亀戸1-28-6 タニビル
一般社団法人日本鉄道技術協会(JREA) 計画部
TEL:03-5626-2323  FAX:03-5626-2325
E-mail ko-enkai@jrea.or.jp
その他 地図、申込書(PDF)
本部活動
社員総会
講演会
見学会
海外鉄道技術交流調査団
自主研究
過去データ一覧へ

支部活動
北海道支部
東北支部
中部支部
関西支部
四国支部
九州支部
過去データ一覧へ
fptop00fptop
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー                 Copyright© 2013 Japan Railway Engineers' Association. All Rights Reserved.