JREA

会員へ配布される、我が国唯一の鉄道総合技術の月刊誌で、国土交通省、鉄道・運輸機構、鉄道総合技術研究所、鉄道事業者、産業界等各界の技術部門から選出 されたメンバーで編集委員会を組織し、内容には、技術開発、研究、運営等鉄道のあらゆる分野に亘る論文のほか、会員のエッセイなどを掲載しています。

 

『JREA』最新号のご案内

2017年7月号

 

●巻頭言

 IoT/AI技術の最新動向と鉄道への適用
  藤原  洋  (株)ブロードバンドタワー代表取締役会長兼社長CEO
         (一財)インターネット協会理事長・IoT推進委員長

 

●特別寄稿

 地方鉄道の活性化とダイヤ改良
  中川  大  富山大学副学長/京都大学名誉教授

 

特 集  交通ネットワーク

1. ニューラルネットワークによる列車運行予測技術
  中挾 晃介  (公財)鉄道総合技術研究所信号・情報技術研究部運転システム研究員
  辰井 大祐  (公財)鉄道総合技術研究所信号・情報技術研究部運転システム副主任研究員
  國松 武俊  (公財)鉄道総合技術研究所信号・情報技術研究部運転システム副主任研究員

2. 駅および駅周辺の魅力を考慮した乗降客数推計手法
  尾崎 尚也  (公財)鉄道総合技術研究所信号・情報技術研究部交通計画主任研究員

3. 交流蓄電池車EV-E801系の概要
  大根 明裕  東日本旅客鉄道(株)鉄道事業本部運輸車両部車両技術センター主席

4. 交通結節点としての品川新駅(仮称)の概要
  福田 久雄  東日本旅客鉄道(株)総合企画本部品川・大規模開発部副課長

5. JR可部線電化延伸による地域公共交通再生の取り組み
  祖川 宗照  西日本旅客鉄道(株)大阪工事事務所敦賀工事所所長

6. 宮島連絡船「ななうら丸」の概要
  高崎 謙二郎 JR西日本宮島フェリー(株)取締役保安部長(安全統括管理者)

7. 富山ライトレール開業10年後の成果と展望
  室  哲雄  元富山市富山港線路面電車化推進室長(前富山ライトレール(株)経営企画部長)

 

一般論文

1. TRAIN SUITE 四季島の概要と特徴的な技術
  井上  修  東日本旅客鉄道(株)鉄道事業本部運輸車両部トランスイート四季島プロジェクト課長(車両技術センター)

2. 車両データを活用した313系故障予兆検知に関する研究
  中村 大輔  東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部大垣車両区車両技術係
  夏目 卓弥  東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部大垣車両区車両係
  唐澤 健太郎 東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部神領車両区車両係
  村田 貴司  東海旅客鉄道(株)静岡支社静岡車両区車両技術係

 

海外情報

1. 海外鉄道における本邦鉄道技術の展開(2)
    ~ホーチミン市都市鉄道1号線~
  増沢 達也  日本工営(株)ホーチミン市都市鉄道開発事務所プロジェクトディレクター

2. 最近の国際学会における日本からの情報発信と諸外国の動向
  松本  陽  日本大学総合科学研究所教授

 

編集後記

  横瀬 藤彦  (株)日立製作所交通システム社経営管理本部研究開発企画室主任技師

 

>>お問い合わせ(編集部)はこちら

JREA
Japanese Railway Engineering
サイバネティクス
fptop00fptop
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー                 Copyright© 2013 Japan Railway Engineers' Association. All Rights Reserved.