JREA

会員へ配布される、我が国唯一の鉄道総合技術の月刊誌で、国土交通省、鉄道・運輸機構、鉄道総合技術研究所、鉄道事業者、産業界等各界の技術部門から選出されたメンバーで編集委員会を組織し、内容には、技術開発、研究、運営等鉄道のあらゆる分野に亘る論文のほか、会員のエッセイなどを掲載しています。

 

『JREA』最新号のご案内

2019年9月号

 

●巻頭言

 パワー半導体SiCの発展と鉄道への応用
  松波 弘之  京都大学名誉教授

 

●特別寄稿

 環境と調和した鉄道の実現に向けた最近の研究開発
  池田  充  (公財)鉄道総合技術研究所電力技術研究部部長

 

特 集  環境・省エネルギー

1. JR北海道の環境保全に向けた取り組み
  横山 朋宏  北海道旅客鉄道(株)総合企画本部経営企画部主幹

2. JR四国の環境保全への取り組み
  松本  聡  四国旅客鉄道(株)総合企画本部主席

3. JR九州グループの環境への取り組み
  香川美津子  九州旅客鉄道(株)総合企画本部経営企画部ESG推進室長

4. 大規模停電時の緊急走行を目的とした回生電力貯蔵装置の導入
  松下 一樹  小田急電鉄(株)交通サービス事業本部電気部技術員

5. 仙台駅高効率コージェネレーションシステムの使用開始
  齋藤 雄一  東日本旅客鉄道(株)仙台支社設備部工事課副課長
  阿部 裕樹  東日本旅客鉄道(株)仙台支社設備部工事課課員
  湊  大貴  東日本旅客鉄道(株)東北工事事務所工事課課員

6. 施設維持管理におけるエネルギー管理の取り組み
  篠崎 裕也  JR東日本ビルテック(株)技術本部エネルギーマネジメント部データサービスグループ総括主任

7. 環境、建築、お金
  髙浦 敬之  京都駅ビル開発(株)管理部嘱託

8. 郊外型MaaSの実証実験
  長束 晃一  東京急行電鉄(株)交通インフラ事業部都市交通戦略企画グループ主事

9. 沿線環境に配慮した線路除草等の取り組み
  松本 剛明  東日本旅客鉄道(株)仙台支社郡山保線技術センター所長

 

一般論文

1. 鉄道のり面に植生するニセアカシア管理手法の確立
  大隈 崇文  東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部施設部土木課係長
  大谷 礼央  東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部名古屋保線区施設技術係
  加藤 千典  東海旅客鉄道(株)東海鉄道事業本部施設部土木課担当課長

2. 折尾駅周辺筑豊線立体交差化
  德永 光宏  九州旅客鉄道(株)鉄道事業本部施設部工事課課長代理(高架化計画)

3. DD200形式電気式内燃機関車(試作車)の開発
  杉山 義一  日本貨物鉄道(株)鉄道ロジスティクス本部車両部開発グループサブリーダー
  柳川 航一  日本貨物鉄道(株)鉄道ロジスティクス本部車両部開発グループ主席

 

海外情報

 バンコク・パープルラインにおけるメンテナンス業務
  川崎 淳司  Japan Transportation Technology(Thailand)Co.,Ltd. 社長/プロジェクトダイレクター
        (東日本旅客鉄道(株)国際事業本部付出向)

 

特別連載 基礎鉄道技術の変遷シリーズ

 第13回 連結装置
  坂本裕一郎  (公財)鉄道総合技術研究所車両構造技術研究部車両運動研究室研究員
        (現 車両構造技術研究部車両運動研究室副主任研究員)

 

編集後記

  沖谷  彰  東海旅客鉄道(株)総合技術本部技術企画部担当部長

 

>>お問い合わせ(編集部)はこちら

JREA
Japanese Railway Engineering
サイバネティクス
fptop00fptop
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー                 Copyright© 2013 Japan Railway Engineers' Association. All Rights Reserved.