地形、風向による雪の吹きだまり量の違い

発行物 JREA
区分/部門 特集
特集名など 安全・防災
論文名1 地形、風向による雪の吹きだまり量の違い
論文名2
著者名 乙部達志(東日本旅客鉄道株式会社);植村昌一(東日本旅客鉄道株式会社);鈴木博人(東日本旅客鉄道株式会社);堤拓哉(北海道立総合研究機構);齋藤佳彦(株式会社雪研)
発行年月 2015年6月
総ページ数 39570
ページ数 36
通号
巻号 第58巻06号
備考
PDF [ PDF ]