JREA

会員へ配布される、我が国唯一の鉄道総合技術の月刊誌で、国土交通省、鉄道・運輸機構、鉄道総合技術研究所、鉄道事業者、産業界等各界の技術部門から選出されたメンバーで編集委員会を組織し、内容には、技術開発、研究、運営等鉄道のあらゆる分野に亘る論文のほか、会員のエッセイなどを掲載しています。

『JREA』最新号のご案内

2024年7月号

●巻頭言

 日本と鉄道の未来に向けて
 金山 洋一  国立大学法人富山大学都市デザイン学系特別研究教授
        一般財団法人運輸総合研究所主席研究員(研究統括)
        日本大学非常勤講師/上席客員研究員

●特別寄稿

 改正地域交通法の概要とローカル鉄道の再構築
 柴田 紗希  国土交通省鉄道局鉄道事業課事務官

特 集  交通ネットワーク整備

1. 宇都宮市における公共交通の充実に向けた取り組み
 宇都宮市総合政策部交通政策課

2. 富山市LRTネットワーク形成の取り組み
 吉川 賢一  富山市活力都市創造部交通政策課主幹

3. 自動車技術を活用したモビリティと鉄道安全関連規格
 森   崇  独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所鉄道認証室主席研究員

4. 北大阪急行電鉄南北線の延伸とまちづくり
 木村 哲也  北大阪急行電鉄株式会社鉄道事業部施設課調査役

5. 日田彦山線BRTひこぼしラインの概要
 西羅 悠平  九州旅客鉄道株式会社鉄道事業本部営業部企画課副課長
 深江 良輔  九州旅客鉄道株式会社鉄道事業本部工務部企画課担当課長

6. 東広島市における自動運転・隊列走行BRTの実証実験
 小島 拓巳  西日本旅客鉄道株式会社鉄道本部イノベーション本部次世代モビリティ課員

7. 電動キックボードによる周遊観光の活性化
 大泉 祐人  JR東日本スタートアップ株式会社アソシエイト

8. 通勤列車のグリーン車需要の価格弾力性
 松本 涼佑  公益財団法人鉄道総合技術研究所情報通信技術研究部情報解析副主任研究員

9. 「北海道内下り貨物におけるコンテナ利用実証実験」、「災害時輸送システムに係る実証実験」の実施に至る経緯と内容
 中村  隆  日本貨物鉄道株式会社北海道支社営業部長

10. 貨物鉄道ネットワークに対する災害対策の実施効果の評価手法
 奥田 大樹  公益財団法人鉄道総合技術研究所情報通信技術研究部情報解析主任研究員
 渡邉 拓也  公益財団法人鉄道総合技術研究所情報通信技術研究部情報解析副主任研究員
 中川 伸吾  公益財団法人鉄道総合技術研究所情報通信技術研究部情報解析主任研究員
 鈴木 崇正  公益財団法人鉄道総合技術研究所情報通信技術研究部情報解析主任研究員

11. 東海道本線刈谷駅改良の工事計画および進捗状況
 野崎 慎吾  東海旅客鉄道株式会社建設工事部建築工事課主任
 野田 悠稀  東海旅客鉄道株式会社建設工事部土木工事課主席

12. 角形エレメント推進工法による大断面馬蹄形トンネルの施工
 小泉 大哉  独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道技術センター設計部地下構造課主任
 下津 達也  独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道技術センター企画部企画課鉄道企画G総括課長補佐
 田中 宏典  戸田建設株式会社イノベーション本部技術研究所社会基盤構築部地下土木課課長

らくがき帳

 海外コンサルタント、経験の積み重ね
  ~第6回 入札仕様書を書く~
 松隈 道雄  元株式会社東芝交通担当技師長/JREA正会員

連載エッセイ

 文化からインフラを考える6
 イザベラ・バードの旅から日光をみる
 茶木  環  作家/エッセイスト
        一般社団法人計画・交通研究会理事

編集後記

 佐々木 養一 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道企画調査部工務課総括課長補佐

>>お問い合わせ(編集部)はこちら